電話占いウィルについて

当たる電話占いを利用するために…

電話占いをする際には、あらかじめ占ってもらう相談内容を整理しておくことが重要です。また、金額などもよく確認して予算も決めておきましょう。特に当たる言われている占い師については、あれもこれもと話が広がってしまうという傾向があるとされますので、時間に制限がある場合が多いですので、気をつけたいですね。人相占いといえば、現実的にいえば、顔相であるといえます。電話占いの世界では、人の顔のことは、顔相というみたいです。人相占いといえば、顔だけを見るかといえば、そういうわけではなく、その人の表情やメガネのかけ方、化粧の仕方など多くの部分を見るのが特徴です。人相占いには、3つの原則があるといわれ、栄養質、筋骨質、心性質がそれです。栄養質とは、男性の中にどれだけ女性の要素が含まれているかを示すものであり、逆に筋骨質は女性の中にどれだけ男性の要素が含まれているかを示します。心性質とは、知能の程度を表します。当たるとされる電話占いにもさまざまなものがあり、だいたいの鑑定は最初に生年月日を聞いて、必要に応じて霊感タロットを使う、という流れがほとんどです。細部の宿命を明らかにするために、数秘術と複合占星術を使うというものもあります。電話占いのメリットはなんといっても、匿名性の高いところにあります。面と向かってはいえないことも、電話だったら抵抗なく話すことができるという人も多いはずです。当たる占い師を見つけるためにも、口コミや体験談など、より多くの情報を入手することが得策といえるでしょう。

テレビで見かけた占い師

以前テレビ番組で見かけた占い師が電話占いをやっていると聞いたので利用してみました。その占い師は電話占いウィルに所属しているというので、そのサイトに登録して、その占い師に占ってもらいました。恋愛相談が得意だとプロフィールに書いてあったので、出会いや結婚について占ってもらいました。四柱推命とタロットカードで鑑定してもらった結果、3年以内に出会いがあるけど、その人とは結婚しない。結婚は30半ばから40歳くらいと遅めなので、焦らずに相手を見つけて下さい。と言われました。もともと結婚願望が強い私ですから、占い師から結婚が遅いと言われてとてもショックでした。なのでその結果はあまり信じないでいました。あれから5年ほど経ちましたが、まだ結婚できていません。あの占いから2年後に出会いがあり、その人と付き合ったのですが、君とは結婚は考えられないといわれて1年も付き合わずに別れました。それからも何度か出会いはありましたが、すべて長続きせずに別れてしまっています。なので今思うとあの電話占いは本当に当たっていたんだなと思います。そうすると私の結婚も、あの時期になってしまうということですが、それが運命なのだと諦めて、これからどうしたらより良く過ごせるかということを考えながら生きていこうと思いました。